bat_logo.jpg
RUFUS BLOG



---Twitter---
http://twitter.com/shuhej



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--



30日はシャングリラへ
rufus_osaka_live02.jpg

ルーファスのレコ発ライブ大阪編が迫ってきました。
30日が待ち遠しいですね。お時間のある方はぜひ!

東京編でも好評だった前売り予約特典のバッジとセレクトCDも無事に追加分が届きました。

そのセレクトCDの中にも収録したThe Mellowmen。
アルバムもすごくいいし僕は大好きなのですが、なぜか全く紹介されないこのバンド。
社会の仕組みのせいでしょうか。それとも実はもう解散してたりするのでしょうか。

The MellowmenのMyspace


●2008年11月30日(日)

『RUFUS「POCKET FULL OF NOTHING」RELEASE PARTY』

LIVE: RUFUS、アナ、24、The Bryan
DJ: 森野義貴 (HANDSOMEBOY TECHNIQUE)
会場: 梅田SHANGRI-LA
開場: 17:30
開演: 18:00
前売り: 2300円(ドリンク代別)
当日: 2500円(ドリンク代別)
チケット一般発売: 10/11(土)
取り扱い: GREENS
P-code 304-528 / L-code 51463
INFO: GREENS 06-6882-1224
ALL INFO: SECOND ROYAL RECORDS

前売り予約特典としてRUFUSセレクトCD+オリジナルバッジ3種類をプレゼント!
(引き換えは当日になります。)

スポンサーサイト
2008/11/29



11/23 RUFUS LIVE@仙台Flying Studio
仙台編

IMG_0214a.jpg

苫小牧発、仙台行きのフェリー。
がんばって早起きして日の出を見る。hee君は寝坊。

IMG_0172.jpg

IMG_0227.jpg

日本海とは違ってこちらは豪華客船で波も穏やかで快適。しかも至る所に柳原良平の絵が飾ってあり、嬉しくなる。

IMG_0239.jpg

仙台に到着し、真っ先に牛タンを食べに「太助」へ。

IMG_0259.jpg

そしてライブ。Cubismo Grafico Five、チャーベさんのオムニコード。これはいつか欲しい。

IMG_0302.jpg

Our Favorite Fab。札幌にも増してよいライブでした。RUFUSのライブもなんとも言いがたい暴走気味の終わり方でしたが、さらっと終わるよりずっと好きかもしれない。たまにはね。

IMG_0319.jpg

最後はやっぱり記念撮影で。Our Favorite Fabリリースおめでとう。会った瞬間からメンバー全員好きになりました。また一緒にやれたらいいな。

この日、11月23日は名古屋Arch Recordsのクローズの日でもありました。なので記念撮影の左端にさりげなくお店のバッグを。セレクトに関してもしかすると一番好きなレコード屋だったかもしれません。僕がここで紹介したThe Clownにいち早く反応してくれたのも店主の井上さんでした。何よりRUFUSのCDを長い間取り扱っていただきありがとうございました。

10年間おつかれさまでした。
Thank You Arch Records!!

2008/11/27



11/21 RUFUS LIVE@札幌Bessie Hall その2
小樽編

IMG_0109.jpg

ライブ翌日、フェリーまで時間があったのでがんばって早起きして小樽へ。

IMG_0107.jpg

この町はモノクロがよく似合いますね。

IMG_0067.jpg

Our Favorite Fabのハメさん、テツヤ君、NIWのタカヒロさんも一緒です。

IMG_0070.jpg

旅テンションで調子に乗ってみたり。

IMG_0101.jpg

海の幸を食べに「魚真」へ。シャケとイクラの親子丼をほおばるハメさん(同歳)。
ここからはカラーで。

IMG_0081.jpg

特上の上をいく魚真にぎり。

IMG_0136.jpg

食後はタカヒロさんおすすめの崖へ。なかなかの眺め。

IMG_0152.jpg

IMG_0124a.jpg

IMG_0163.jpg

IMG_0161.jpg

崖に到着。

IMG_0162.jpg

写真ではこの恐さは伝わらないか。

IMG_0157.jpg

記念撮影。


2008/11/27



11/21 RUFUS LIVE@札幌Bessie Hall その1
Our Favorite Fab『Our Scenery』のリリースを祝うべく札幌、仙台へ。

今回はなんとなくたくさんの写真で振り返ることにしよう。

まずは札幌編。

IMG_0022.jpg

京都京阪三条から出発。舞鶴港に着くとUNCHAIN一行が偶然にも同じ小樽行きのフェリーの搭乗手続きをしていた。これから20時間以上同じ船の中で過ごす事になる。こういう事が実際おこるからツアーは面白い。

荒波の中を激しく揺れながら進む日本海のフェリー内は常に薄暗く、どこか昭和の匂いを漂わせていた。これからから「巡業」に行くんだ、そんな感じ。

IMG_0028.jpg

夜23時に小樽港に到着すると、そこは完全な雪国。
札幌市街にてOur Favorite Fabのメンバーと合流しスープカレー屋「龍祈」へ。スープ濃いめでチキンがめちゃめちゃウマかった。

IMG_0030.jpg

翌日、リハ前に僕らを泊めてくれたヒロム君とミソラーメンを食べに狼スープへ。関西では結構スルーしますが、本場のミソラーメンにはさすがに感動。

IMG_0054.jpg

夜はリリースパーティ。RUFUS、WEDNESDAY共に札幌初ライブも良い感じでした。Our Favorite Fabのライブもすごく良かった。

sapporo.jpg

札幌の夜。打ち上げはラムしゃぶ&カニでした。知也の今まで見せた事無いくらいのテンションのあがりっぷりにビビる。そのテンションのまま朝6時までカラオケへ。さすがにこの時間帯の写真は撮っていない。

2008/11/27



Hello Saferide『More Modern Short Stories From Hello Saferide』
hsr.jpg


今週末はOur Favorite Fabのリリースを祝いに札幌仙台へ。札幌は人生初、仙台は2度目でおそらく2年4ヶ月振り。旅のBGMはHello Saferideの2ndアルバム『More Modern Short Stories From Hello Saferide』とIt's A Musicalの『The Music Makes Me Sick』でいこう。冬はやっぱり生活にあたたかく溶け込んで行く音楽が好きだ。



"ROBA×novena" OUR SCENERY RELEASE TOUR
■11/21(fri) at 札幌 BESSIE HALL
with our favorite fab、RUFUS、WEDNESDAY、NO HITTER

OPEN 18:30/START 19:00
ADV 2,500yen/DOOR 3,000yen (共にワンドリンクオーダー)
INFO: SMASH EAST 011-261-5569 http://smash-jpn.com

チケット発売日 10/18(sat)
ローソンチケット(L-15843)/チケットぴあ(P:305-658)/イープラス(プレオーダー 10/8-10/10)
TOWER RECORDS札幌PIVOT店

■11/23(sun) at 宮城 FLYING STUDIO
with our favorite fab、CUBISMO GRAFICO FIVE、 RUFUS、 WEDNESDAY

OPEN 17:30/START 18:00
ADV 2,800yen/DOOR 3,300yen (共にワンドリンクオーダー)
INFO: ノースロードミュージック 022-256-1000 http://www.north-road.co.jp
チケット発売日 10/11(sat)
ローソンチケット(L-29305)/チケットぴあ(P:305-869)/イープラス/PARK SQUARE

2008/11/19



甘い恋人が待ってる
lollipop.jpg

カジヒデキさんの梅田シャングリラでのライブにゲスト出演してきました。オフィシャルページではスペシャルゲストありだなんて書いてあって、僕なんかで申し訳ないなーなんて思いつつも、あたたかい拍手で迎えられて嬉しかった。

「恋人が待ってる」をカジさんと二人でアコースティックギターで演奏して、「いとしのファニーガール」のかせきさいだあ三さんのパートも歌いました。僕も高校生の頃『ミニスカート』を聴き込み、トラットリアのカタログを聴きあさっていた数多くのファンのひとりな訳で、カジさんが歌っていて清水さんがギターを弾いていてyoshieさんがドラムを叩いているステージに一緒にいる事が不思議でもあり、それがどういう事なのかなんて想い描く余裕も無く、当日ぶっつけ本番だったからかその事態に舞い上がっていたからか、とにかくあっという間の出来事で実は演奏中の事は何も憶えていない。でも次の日の朝起きた時、気持ちが晴れやかでとてもいい気分だったので、たぶんすごく良かったんだと思う。

最新アルバム『Lollipop』にも「ホーリーナイト」という曲でコーラスで参加させて頂きました。すごく素敵なアルバムです。EGGSTONE参加という事もありますがやはり「甘い恋人」を特に聴いているかも、アレンジを隅から隅まで注意深く、それはそれは細部まで。そして大きく息を吸って、吐いて、またリピート、それを毎日。カジさんからは音楽的な事ももちろんですが、精神的な面でも変わる事、そして変わらない事の意味を両方とも教えてもらっているような気がします。

今も昔も変わらず大好きな人、物、音楽のそばに居れるというのは幸せな事ですね、その為になら何でもがんばれるし、当たり前だけど大切な事だ。今日なんだか、そういううれしさを素直に言葉にしてもいいんじゃないかと思いました。

2008/11/17



11/3 RUFUS LIVE@渋谷O-Crest "LIVE SECOND ROYAL"
ANA

ミニアルバム「Pocket Full Of Nothing」リリースパーティ渋谷編でした。
来ていただいたみなさま、サトルさん、アナ、Riddim太一君もありがとうございました。

素晴らしい時間でした。

でもまだまだ続くし、ちょっと今振り返ってる暇はない、余裕も無い。

またあらためて言葉にできたらと思います。

ただ心残りがひとつ。

みんなで集合写真撮るの忘れた...

2008/11/10



バッジ到着!どれがお好き?
RIMG7520_re.jpg

RUFUSの前売り予約特典のバッジが届いた。
これはなかなか良い出来だ。

バッジ3つ選んでもらうもの、内容がわからないようにするのもなんだか大変だなと思ったのでまとめて内容を公開することにしました。以下の3種類の組み合わせの中からひとつを会場にてプレゼント。というわけで、前売り買われた方は今から選んでおくと良いかも。

セレクトCDの内容も3種類分けました。なんとなくシリーズとして続けられそうな得意分野で90年代のスウェディッシュ・ポップ・クラシックス、または最近の曲をまとめてみました。ちなみに前回6月のLIVE! Ssecond Royalで配布したのが「Swedish 00's Vol.1」。

というわけで、渋谷o-crestはもう今週末ですね。お楽しみに。

A
a2.jpg


Swedish 90's Vol.1 Selected By Rufus

01. Sick & Tired / The Cardigans
02. Fuengirola Gonzales / The Mopeds
03. What I'll Do / Ray Wonder
04. Sister Sledge / Puffin
05. Vackra Kristaller / Komeda
06. Steroid Hearts / The Confusions
07. Beach Boy / Eggstone
08. Queen / Freewheel
09. Walking In My Sleep / Cloudberry Jam
10. Sister Sister / Divine Dennis
11. Sofa(Instrumental) / Tore Johansson

B
b2.jpg


Swedish 00's Vol.2 Selected By Rufus

01. Anna / Hello Saferide
02. Take Me To The Ballroom / Moonbabies
03. Lyckliga Dagar / Boris & The Jeltsins
04. Ten O'Clock Murder / This Year's Model
05. The End of Summer On Bookbinder Road / Cocoanut Groove
06. If I Ever Get Married / Erik Hallden
07. Oh Short Ribs And Gravy / DZR:P
08. June Evenings / Air France
09. This Picture / Stars In Coma
11. Straight Back To You / Let's Say We Did
12. Love Is Here To Stay / The Clown

C
c3.jpg


Swedish 00's Vol.3 Selected By Rufus

01. I Rest On Her Autumn Leaf / Mellowmen
02. Sunset Blvd / Pacific
03. Music Killed Me / Adventure Kid
04. Alina's Place / Fredrik
05. Run Run / Those Dancing Days
06. Rumours / Love Is All
07. Lucky Lady Hotshot / Armand Mirpour
08. At Night We Die / Björn Kleinhenz
09. Desperate For Something To Say / Peace in Our Time
10. November / We Are Soldiers We Have Guns
11. Hit the Wall / Tada Tátà

2008/11/07



11/3 RUFUS LIVE@Osaka Muse "Minami Wheel 2008"
IMG_9937.jpg

11月3日はMINAMI WHEEL2008でした。たくさん集まってくれてありがとう。
写真は十三のカマキリらしいポーカーフェイス。


2008/11/05



ウェディング・パーティにて
rufus_wed.jpg

2008/11/03


 + 




LINK
RufusのMyspace
Second Royal
Wednesday Official Site

---【Login】
copyright © 2007 SECOND ROYAL RECORDS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。