bat_logo.jpg
RUFUS BLOG



---Twitter---
http://twitter.com/shuhej



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--



Oslo C-Station
IMG_5021.jpg

すこし肌寒い早朝のOslo中央駅。わざわざオスロで一泊したのは今回は飛行機ではなくどうしてもここからベルゲン急行と呼ばれる列車でベルゲンまで行きたかったからだ。車窓から北欧フィヨルドの美しい景色を眺めながらベルゲンまでおよそ7時間の旅のはじまり。

スポンサーサイト
2009/12/30



Scream
IMG_4963.jpg

ノルウェーの国立美術館であの有名なムンクの「叫び」を観た。もう何回も盗まれてその度に無事に帰って来ているらしい、とは後にBergen会った元Matiasバンド現CasiokidsのドラマーEinar談。

2009/12/29



Oslo
IMG_4994.jpg

ストックホルムからおよそ1時間のフライトで隣国ノルウェーの首都Osloに到着。秋晴れの良い天気。滞在は一日だけなので、着いてすぐに市街を歩き回る。

IMG_4977.jpg

IMG_4997.jpg

IMG_4953.jpg

IMG_4956.jpg

IMG_4981.jpg

2009/12/28



Elias Again & Again
IMG_4802.jpg

会場のバーに入るやいなや「シュウヘイ!」と聴きなじみのある声が。またまた偶然Eliasに再開。どうやら彼はここのバーで働いているらしい。本当にストックホルムは狭いのだろうか?いや、そんな事は決してないはず。この旅で彼は僕にとって何か特別な存在になった。彼はしきりに「カルマを感じないか?」を言っていた。

ストックホルム最後の夜は本当に楽しかった。翌日、朝早く起きて空港へ向かわなくては。
行き先は、ノルウェーのオスロ!

2009/12/03



The Late Call
IMG_4809.jpg

先日Pet Sounds Recordsで「この前のEliasのライブで観たよ」と声をかけて来てくれた青年JohannesにDag för Dagのライブ会場で再開。彼はThe Late Callという名前で最近アルバムをリリースしたところで、これが静かなフォーキーで素晴らしかった。スウェーデンの音楽シーンは充実している。MyspaceではElias & The WizzkidsのYoung And Hairyのカバーも聴ける。

www.myspace.com/thelatecall

ちなみに彼はフォトグラファーとしても活動していて、この写真みたいな感じに背景だけぶれさせる方法を教えてくれた。

2009/12/02



Dag för Dag
IMG_4870.jpg

ストックホルム最後の夜にDag för Dagを観た。サイケデリックなガレージロックでかっこよかった。ボーカルのSarahは昨日のレストランでの可憐な雰囲気からは想像できないくらいのロックスターのオーラを放っていた。Dag för Dagは今まで音源では聴いていたけど、ライブを観て一気に好きになった。

2009/12/01


 + 




LINK
RufusのMyspace
Second Royal
Wednesday Official Site

---【Login】
copyright © 2007 SECOND ROYAL RECORDS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。