bat_logo.jpg
RUFUS BLOG



---Twitter---
http://twitter.com/shuhej



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--



Malmo
IMG_5824.jpg

スウェーデンのMalmoに到着。プロデューサーの元Ray Wonder、今はThe Clownというバンドをやっているヘンリックここから一週間みっちりレコーディングのため写真を撮る余裕無し。少し撮った写真はまたどこかで。

スポンサーサイト
2010/01/30



HP×Heidi
IMG_5801.jpg

夜はHPとHeidiがCafe Operaでジャムセッションに出演するというので観に行った。
Bergen最後の夜にライブが見れてよかった。

2010/01/29



リハーサル風景
IMG_5743.jpg

これがGjøa Studio。古い機材ばかりがおいてありHPのMacはなんとOS9だった。それを見せてくれた時にHPが僕に言ってくれたある言葉が心にずっと残っていて、彼の関わっている作品にもその意味がすべて詰め込まれていると感じたのですごく説得力があった。どんな言葉かは秘密だけど、自分のための教訓として大事にする。

ちなみに彼らのリハーサルは、僕が普段自分たちでやっているスタジオリハとは全然違うやり方で興味深かった。


2010/01/28



Gjøa Studio
IMG_5738.jpg

HPとHeidiに連れられ港の倉庫街の一角にあるGjøa Studioへ。そこでHPは自分のお気に入りのギターのチューニングを僕に伝授してくれた。

2010/01/28



Heidi
IMG_5717.jpg

彼女の名前はHeidi。カタカナで書くとハイジかな?HPのバンドに参加している女性シンガー。なんとその日このCafe OperaでHPと彼女がジャムセッションに出演して、しかも翌日には単独でライブがあるとのこと、ジャムセッションは行けるけど、翌早朝にはスウェーデンに戻るから観れないので残念がっていると「じゃあ今からスタジオでリハーサルするから見学に来る?」と誘ってくれたので「もちろん!」と即答して観に行く事にした。スタジオの名は「Gjøa Studio」。そう、それは僕がSondreやReal OnesのCDを聴いて音作りを研究していたあのスタジオだった。

http://www.myspace.com/heiditorsvik

2010/01/22



HP Gundersen
IMG_5719.jpg

僕にとってノルウェーでもっとも偉大なプロデューサーHP GundersenとCafe Operaで待ち合わせ。以前僕がベルゲンのバンドJeremyのリミックスをした時、それをMyspaceで聴いてメッセージをくれたのがそもそもの出会い。彼はあのSondre Lercheを発掘した人物。Sondreの大名盤1stアルバムをはじめ、The RoyaltiesやMari Persen、Matias Tellezなどのプロデュースをしたり、ミュージシャンとしてソロアルバムなどもリリースしている。つまり僕が大好きなベルゲン・サウンド=HP Gundersenなわけです。

そんなわけで会う前はすごく緊張したけど、会ってみるとすぐに彼の親切でやわらかい雰囲気やポジティブなエネルギーに惹き付けられた。すこしなまった英語で初対面の僕にどんどん話しかけてくれるのですごく貴重な話が色々と聴けた。

ちなみに彼のソロアルバムは日本では全く流通していなくて、僕もThe RoyaltiesのTommyが来日した時にコピーさせてもらってやっと聴けたのですが、今回の旅でCDをやっと手に入れる事ができた。何曲かMyspaceで聴けるのでぜひ聴いてみてください。

http://www.myspace.com/hpgundersen

2010/01/21



Casiokids
次の日はCasiokidsのライブ「Casiokids For Kids」に遊びに行きました。これが本当にスペシャルで観客がみんな子供!子供でソールドアウト(笑)。最高の情操教育ですね。こうやってベルゲンの人たちはあんなにも素晴らしくセンスのいい音楽を生み出し、次の世代につなげて行くんだな。

IMG_5628.jpg

かぶり物で登場、キッズ達は大喜び。

IMG_5633.jpg

元Matiasバンド現CasiokidsのドラマーEinarにも久々に再会しました。小さい音でドラムを演奏するのが大変なんだって。

IMG_5621.jpg

興味津々。

IMG_5650.jpg

後半ちょっと飽きたみたい。

IMG_5657.jpg

エフェクターにも興味津々。

IMG_5679.jpg


2010/01/20



Sissy Wish
IMG_5523.jpg

その日の夜はSissy Wishのライブへ。

IMG_5584.jpg

ライブが行われていたクラブ「Garage」の外観。ベルゲンはいつでも曇り空で雨が多くて、降ったり止んだりを繰り返す。一年のうち300日は雨らしい。そういえば着いた日以外はサンセットなんて一度も見なかった。そんな気候に慣れた街の人々は傘もささないし濡れても平気らしい。

2010/01/17



White House
IMG_5362.jpg

Tommyとロープウェーに乗り、ベルゲンが一望できるホワイトハウスがある山へ。ちなみにTommyと僕は同い年。

2010/01/16



EKKO STUDIO
IMG_5319.jpg

港の倉庫街の入り口に付近にあるTommyのスタジオに行くとThe Royaltiesで元MatiasバンドのRuneが。なにやらこれからThe Royaltiesの新しいアルバムのジャケットデザインの打ち合わせが行われるようだ。僕はその間スタジオ見学。

IMG_5211.jpg
メインルーム。

IMG_5219.jpg
ブライアンのポスターが!

IMG_5224.jpg
コーヒーを入れるTommy。

IMG_5227.jpg

IMG_5231.jpg

IMG_5260.jpg

IMG_5233.jpg

IMG_5235.jpg


2010/01/15



BK
IMG_5209.jpg

Tommyとランチするために街を歩いていると偶然The RoyaltiesのドラマーBKとその奥さんと遭遇。本当に小さな街だと実感。

2010/01/14



Mari Persen
IMG_5208.jpg

The RoyaltiesのTommyとMariの家に遊びに行った。Mariから出来たばかりの彼女のデビューソロアルバムを頂く。Bergenのミュージシャンの中でも彼女の才能はすごく認められていて、このベルゲン滞在中に僕が出会って話した人々がみんな彼女の事を讃えていたのが印象的だった。

その場でCDにメッセージを書いてくれたけど、水性ペンだったのですぐに消えてしまった。また来日した時に書いてもらおう。


2010/01/13



Fish Market
IMG_5191.jpg

IMG_5192.jpg

IMG_5196.jpg

朝から港のフィッシュマーケットへ。

2010/01/12



夜の散歩。
IMG_5187.jpg

日が暮れてからの街を散歩してみることにした。写真はこれからコーヒーブレイクに、待ち合わせにと何度も訪れる事になるCafe Opera。この日は金曜日ということでそこら中でパーティがあって街は賑わっていた。ちなみにカフェやバーなどは夜遅くでもオープンしているが基本的に北欧のお店は閉店時間がすごく早くて17時やそこらにはシャッターが降りてしまう。なのでこの日は早めに就寝して朝早くから行動することにした。

IMG_5158.jpg

2010/01/11



サンセット
IMG_5125.jpg

港に着くと日が暮れ始めた。ホントに美しい夕日とその光に照らされる世界遺産の建築ブリッゲン。

ベルゲンは人口24万人のノルウェー第二の都市で中心部はディズニーランドやUSJのようなテーマパークくらいの広さなので、街中どこでも歩いてまわれる。

僕が大好きなバンドやアーティストをたくさん輩出しているベルゲン。このどこを切り取っても可愛らしくて美しい街の風景は、その音楽性に密に関係しているに違いない。訪れてすぐに確信した。僕が好きな音楽はこの街のBGMにぴったりだった。

2010/01/10



Bergen 初日
IMG_5105.jpg

ベルゲン駅の外に出てみると道にはSISSY WISHのライブ告知ポスターが。やっぱりここはベルゲンだ。日が暮れて来たのでそのまま港まで歩いて行ってみることにした。

2010/01/09



Bergen
IMG_5104.jpg

ベルゲン駅に到着。もしノルウェーに行く事があればOslo~Bergenは列車で行く事をオススメします。そしてBergenといえば大好きなミュージシャンがたくさん住んでいる街。この駅のゲートを抜けるとどんな景色が待っているのかわくわくする。

2010/01/07



People
IMG_5068.jpg

相席になった人たち。ノルウェー語の挨拶など簡単な会話を教えてもらった。

2010/01/06



Finse
IMG_5079.jpg

最高標高地点1222mのFInse駅までくると、木々は無くなりゴツゴツとした岩がむき出しの景色になる。

2010/01/05



車窓から
IMG_5057.jpg

窓から見える景色。美しい山と湖の風景が続く。もっと壮大なフィヨルドも通過したけどうまく写真におさめる事ができず。

2010/01/04



Konfort
IMG_5036.jpg

内装はウッディで落ち着いていて列車とは思えないくらい洗練されている。僕が座っていたKonfort車はゆったりしたシートでコーヒーや紅茶の無料サービスが付いていた。列車内には食堂や売店もある。

IMG_5035.jpg

IMG_5046.jpg

IMG_5034.jpg



2010/01/03



Bergen Express
IMG_5040.jpg


OsloからBergenを結ぶ列車の外観。

2010/01/02


 + 




LINK
RufusのMyspace
Second Royal
Wednesday Official Site

---【Login】
copyright © 2007 SECOND ROYAL RECORDS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。